低位株のことをもっと知ろうの記事一覧

  • 2017.09.23

    低位株にも株主優待がある

    まず初めに低位株とは何かと言いますと、分かりやすく一言で表現すれば、「値段が安い株」です。 2円~500円以下で購入でき、あまりにも安いので、ボロ株と言われています。値段が安い理由としては、会社の業...記事の詳細

  • 2017.08.28

    低位株にギャンブル性を求めるのは危険

    低位株の一般的な定義は定かではないですが、まず株価が低い水準にある状態の株であり、一日の株価の変動率もそれほど存在しない状態にあります。 大体、300円以下の株価のことを言うと解釈され、低位株は個人...記事の詳細

  • 2017.08.10

    短期間で儲けを出すことが可能な低位株

    ごく短い期間で大きな儲けを得ようとしたら、低位株がまず思い浮かびます。 元々の単元株価格が高いと、値上がりしたとしても高が知れています。株価が2倍になることでさえ、かなりまれです。 それに引き換え...記事の詳細

  • 2017.07.25

    低位株での注意すべき点

    株式は企業価値に応じて日々変化します。 業績が右肩上がりであったり、堅実な経営を行っている企業は高い水準を維持しますが、業績悪化が続き、赤字経営の体質から抜けられない企業は、上場廃止や倒産の危険性も...記事の詳細

  • 2017.07.05

    超低位株とはどのような株なのか

    株式投資においては低位株、超低位株と呼ばれる銘柄があります。 低位株と超低位株には明確なルールはなく、一般的に1株300円~500円程度の銘柄を低位株、100円以下の銘柄を超低位株としており、特に超...記事の詳細

  • 2017.06.18

    低位株の魅力と株価について

    株式売買は昔は一部の金融に詳しい人だけがやるものでした。 しかし、インターネットの発達によりいわゆる素人や初心者でも気軽に始められるようになっています。 気軽に始められるとはいえ、やはり二の足を踏...記事の詳細

  • 2017.06.04

    低位株を購入して利益はでるのか?

    低位株は株価が安いので少ない資金から購入ができ、株式初心者の方にも始めやすいといえるでしょう。 しかし、株価の安い低位株は利益が出るのかと疑問を持つ方もいるかもしれません。 ですが、株価が低いので...記事の詳細